環境と社会と経済のバランス

ジョージア州事業部門、安全記録を塗り替える

インターフォーの2工場が2013年に安全性の新記録を達成しました。ジョージア州スウェインズボロ工場の従業員90名が2年間に渡り、報告対象事故ゼロ、安全性由来の損失ゼロを記録。従業員125名のバックスレー工場は3年間事故ゼロを達成しました。

いずれもチームワークと大きな努力の賜物。スウェインズボロ工場のLOTO (危険区域と危険箇所の同定運動)と安全のためのミーティングもその一環でした。

米国南東部地域のゼネラルマネジャーであるラリー・ダッシャーは「スウェインズボロとバックスレーのチームの実績は快挙。安全性と互いに注意し合うことの大切さがしっかり理解されています。大抵は、シンプルなことがもっとも効果が高いと分かっているのです」と話しています。