環境と社会と経済のバランス

BC先住民族とMOUを締結

Japanese

インターフォーはBC州の沿岸地域において前向きな協業関係を構築するために、ホマルコ先住民族とMOU (覚書)を締結しました。

沿岸部営林地・運営マネジャーのアンドリュー・メイヤーは「弊社の営林地2つと伝統的な領地が重なるホマルコ先住民族とはすでに良好な関係を築いていますが、このMOUによって互いの利害と目的が明確に記載されることで、相互信頼の下で率直に敬意をもって協力していくことができます」と話しています。

ホマルコ先住民とインターフォーはこのMOUを基盤に事業機会を創り出し、原木資源の確保や、土地用途の確定、事業開発など、両者に共有する利益を実現していくことができます。たとえば営林権の管理もそのひとつです。