戦略的な成長、力強い未来

世界市場で50年の実績

インターフォーは北米最大級の製材企業。日本をはじめ世界30カ国に最高品質の構造材と造作材を大量に輸出しています。カナダのBC州では沿岸部に2工場、内陸部に3工場、米国ではワシントン州に2工場、オレゴン州に2工場、ジョージア州に7工場、サウスカロライナ州に1工場、アーカンソ州に1工場を拠点とし、約3000名を雇用しています。年間生産能力は481万m3を超え、年間売上はカナダドルで10億ドル以上(2014年)。トロント証券取引所に上場しています。

社長兼CEOメッセージ

インターフォーは適切な管理を行っている自社北米営林地から、50年以上に渡って日本市場に常に高品質な製材を安定供給してきました。

当社は1930年代に、バンクーバーから48キロほど東にあるウォーノックの製材所から出発したカナダ企業です。創業以来、事業拡張や買収、多額の設備投資によって着実に生産能力を拡大してきました。インターフォージャパンはその日本子会社です。

2002年以後のみだけでも施設近代化と事業拡大に10億ドル近くの投資を行っており、今日では北米各地に合計18工場、年間生産能力481万m³までに成長しました。世界30ヵ国で高品質製材品のサプライヤとして定評を得るに至っています。

この10年間で世界最大級の製材会社に躍進し、北米各地にトップクラスの工場を有します。品揃えの良さという点では大手製材企業の中でも群を抜いていると自負しています。

私はインターフォーの現在の姿を心から誇りに思っており、将来に大きな希望を抱いています。戦略的な成長を継続していくための基礎はできました。社員、施設、製品のすべてが理想的です。未来はこれまでにないほどに明るいものとなっています。

日本のお客さまには、東京の人形町にある事務所からきめ細かなサービスを提供できることを特に嬉しく思っています。大切なお客さまのニーズと製品仕様について、弊社のスタッフが丁寧に、迅速に対応していることも私の誇りです。

お客さまの日頃のご支援に改めて感謝いたします。今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。

Duncan Davies
ダンカン・デイビス  社長兼CEO

  •  
  •  
  •  

インターフォーブランド - 企業理念を反映

率直かつ誠実である
従業員を尊重し参加を求める
世界トップクラスの安全および環境基準に適合する
事実に基づき戦略的かつ能動的に行動する
何事においてもベストを目指す

Top